2020年9月9日(水)
第八回例会
「ガバナー補佐訪問」
2020年9月9日(水)、2020-2021年度7回目の例会が開催されました。

今回も、新型コロナ対策により、ロータリーソングは声を出さず、四つのテストは代表者のみの読み上げとなりました。

「四つのテスト」の担当は白井康仁さん、「3分間スピーチ」の担当は満田稔さんでした。

本日のプログラム「ガバナー補佐訪問」で、髙須博久東三河分区ガバナー補佐(豊橋RC)、朝倉淳一地区副幹事(名古屋北RC)、佐藤裕彦東三河分区幹事(豊橋RC)、柳原茂東三河分区副幹事(豊橋RC)の4名がゲストでお見えになり、例会前には会長幹事懇談会、例会後には第1回クラブアッセンブリーが開催されました。

また、今年の4月から当クラブが受入ている米山奨学生のベック・ジェヒョン(白 宰鉱)君もゲストとしてお見えになりました。来月のR財団・米山奨学委員会担当例会では卓話をして下さる予定です。
髙須博久東三河分区ガバナー補佐
3分間スピーチ 満田稔さん
四つのテスト 白井康仁さん
(左から)柳原分区副幹事、佐藤分区幹事、髙須ガバナー補佐、角谷会長、朝倉地区副幹事、木所幹事